“宇宙/天文 を学べる大学”合同進学説明会(東北地区)
(主催者サイト)


計画の現状です。
 2009.6.12

 日時:2009年6月28日 (日) 10時30分より
 会場:仙台市天文台 加藤・小坂ホール
          仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
          http://www.sendai-astro.jp/
          TEL 022-391-1300
 主催:東北地区の宇宙を学べる大学有志
  共催:天文教育普及研究会東北支部

スタッフ用 Time table
09:00から受付準備
09:30から受付開始
09:30から会場準備(ポスター、資料配置など)
第1部:大学説明会
10:30から 各大学の紹介(各10分)発表者ポスター資料
パンフ
はじめの挨拶、諸連絡柴田晋平
弘前大学 理工学部(物理科学科・地球環境学科)葛西真寿×
宮城教育大学 教育学部 高田淑子◯当日持参
東北大学 宇宙地球物理学科(天文学)千葉柾司
東北大学 宇宙地球物理学科(地球物理学)岡野章一××
山形大学 理学部物理学科 宇宙物理学研究室柴田 晋平
11:30ころ 山形大学 理学部物理学科 宇宙放射線研究室郡司 修一
会津大学 先端情報科学研究センター 宇宙情報科学クラスター寺薗 淳也×
上越教育大学 自然系コース 理科濤崎 智佳×
筑波大学 理工学群森 正夫
立教大学 理学部 物理学科田口 真×
大阪教育大学 教育学部ポスター+一言
国立天文台 水沢VLBI観測所ポスター+一言
おわりの諸連絡
会場にポストを設置し、
その場が大学別相談窓口になる。
ポスターのみ
九州大学大学院理学研究院物理学部門
大分大学教育福祉科学部
宮崎大学工学部 材料物理工学科
鹿児島大学理学部物理科学科
東海大学
12:30から 昼食およびポスター閲覧
参加者は質問用紙に記入し、ポストにいれる。
(昼食はご持参ください)
(館内にレストランはありません。近所にコンビニはあります。)
第二部:天文講演会
13:30から コミュニケーションの時間
質問用紙ポストを目印に、相談会。
ポストに質問紙をいれてもらいそれに対応。
ポスター閲覧、説明も
14:00〜
15:00
記念講演 「世界天文年2009―宇宙を身近に」
講演者:土佐誠 (仙台市天文台台長)
(司会:千葉柾司)
15:15まで 閉会(free discussion可)
15:15より 解散、自由見学
仙台市天文台見学
4次元宇宙シアター(検討中)
15:15より スタッフは個別相談しても良いかも
15:15より あとかたづけ
xxx 時間があればスタッフの反省会とかコミュニケーションの時間

◯参加事前登録無しで、今回始めての企画のため参加高校生の人数はよめません。ごめんなさい。
◯説明の時間は持ち時間10分。プレゼンが短ければ、時間内で簡単な質問を受ける。
◯各大学/学科に個別の相談/質問は、

三要素:(1)質問用紙の投函、(2)ポスター前での説明、(3)質問紙ポストの前で面接

の仕掛けを準備するので、あとは臨機応変に自由にやってみましょう。
時間は、昼休みおよびコミュニケーションの時間。

(1)質問用紙を受付で渡し、書いてもらう(説明会修了後および昼休み)
書いたら、各機関のポストにいれてもらう。
スタッフはどんどんそれを読んで(ポストの前に構えていてもよいのでは)
答えてあげる。
間に合わない部分は、後日対応でも可。

(2)ポスターのある大学はポスター前に質問用紙投稿箱を設置するので、
ポスター説明も並行する。

(3)質問紙を書くより直接会話がてっとり早いとおもう生徒はポスト前に立つ
スタッフに直接聞く。

◯大学/学科等を特定しない質問は、一般のポストにいれてもらい、
担当スタッフ(柴田、あとだれか、)で対応し必要ならいくつかの大
学/学科などを紹介する。

◯参加者の様子を理解するためのアンケートを実施:受付で配布、閉会のとき回収。



会場

場所備考
案内表示入口付近のオープンスペース自立パネル1枚準備→ピン等で掲示可
受付オープンスペース(加藤・小坂ホール前)長テーブル(1)、
椅子(受け付け人数分 3名?
受け付けプロセス:
(1)参加登録(登録用紙、氏名、学校名など)
(2)質問用紙、アンケート用紙の配布
(3)当日プログラムの配布
(4)口頭で会場案内。
説明会加藤・小坂ホール2/3スペース
PC用液晶プロジェクター、マイク
ポスター会場内に自立スタンド
現在5件だけど追加あるかも
資料会場内に長テーブルを置き其の上に
(ご自由にお取りください。)
宇宙シアター会場内の1/3を区切って使用可能
スタッフ控室隣の実験室

◯各大学は資料など(ご自由におとりください)を天文台に送るか当日持ち込み。
◯ポスターを展示する大学は、天文台にポスターを送るか当日持ち込み。A0 1枚

準備するmaterial など
ポスター資料など宅急便受け取り天文台
ポスタースタンド、画鋲など天文台
チェックイン用紙準備柴田
アンケート用紙準備柴田
質問用紙用紙準備柴田
プログラム柴田
質問用紙受付ポスト準備
簡易式段ボール箱に大学名などを表示
参加11機関+事務局=12こ
天文台
スタッフ名札準備柴田

参加費:無料
参加事前申し込み:不要

ただし、仙台市天文台見学の方は入場料が必要
  (高校生:展示室350円/プラネタリウム350円/セット600円)

 お問い合わせ先:山形大学理学部物理学科 柴田研究室
  (電子メールかファックスで問い合わせください。)
  email astro_godo@yahoo.co.jp
  fax 023-628-4567

世話人
安藤享平(郡山市ふれあい科学館スペースパーク)
伊藤芳春(宮城県鶯沢工業高等学校)
小野寺正己(仙台市天文台)
郡司 修一(山形大学)
佐々木瑞穂(仙台市天文台)
佐藤理絵(NPO法人小さな天文学者の会)
柴田晋平(山形大学)
滝沢元和(山形大学)
千葉柾司(東北大学) 
土佐誠(仙台市天文台)
(50音順)