入会申込のページ あなたの心のアクセサリーに宇宙をあしらってみませんか?

■入会希望の方は以下の形式で申込みください。


小さな天文学者の会、入会を希望します。
※賛助会員としてのお申し込みのときは「賛助会員として入会を希望します。」と してください。

ふりがな
氏名
連絡先

住所
電話番号

■申込先:はがき、ファックス、電子メールなどで以下のアドレスへ
〒990-8560
山形大学理学部物理学科
NPO法人 小さな天文学者の会事務局
tel: 023-628-4552
fax: 023-628-4567
e-mail: astro-jimあっとksirius.kj.yamagata-u.ac.jp
【あっとのところは@で置き換えてね】

事務局より正式な入会申込書(兼振込用紙)と案内パンフレットなどをお送りします。
この正式な申込書を出していただき、会費納入により入会が確定します。
まずは資料請求だけでも結構です。ご請求ください。

NPO法人 小さな天文学者の会には、以下の会員の種類があります。
■正会員
普通、会員といえばこの正会員を指します。 本会が提供する各種サービスを受けることができます。例えば、 定期的に刊行する会報を受け取ることができます。 また、天文台の参加費は無料になります。
会費は年間2,000円です。 (本会は七夕会計と呼んで、7月1日にはじまり6月30日におわります。年会費は この年度にたいするものです。12月入会したときは、7月までさかのぼって 会報をお送りします。5月や6月のときは7月1日より会員となることをお勧めします。)
■家族会員:
正会員はその家族を家族会員として登録することができます。 ただし、正会員と同居する親族に限ります。 家族会員に対する会費は無料です。会報を受け取ったり総会で投票することは できませんが、当会の主催する各種サービスを受けられることがあります。 たとえば、天文台の参加料は家族会員も正会員と同じく無料です。
■賛助会員
当会の活動を理解し支援してくださる個人や団体です。 会費は 1口5,000円で2口以上です。毎回の会報で広告を掲載します。
賛助会員は1名に限りお名前を登録し、その方を正会員とみなします。

そぼくな疑問
Q: 「小さな天文学者」ということで子供が会員ですか?
いいえ。
当会の会員は小学生からかなりの年配の方まで、とても広い年齢に渡っています。 地域も全国に散らばり、天文・宇宙へのかかわり方もさまざまです 会員になるためには何の制限もありません。 (ただ星を見るのが好き、宇宙について勉強してみたいとちょっと思っただけ、 という方から、アマチュア天文家、そして、プロの天文学者まで、まったく 広い範囲の会員です。だから、気楽ですし、おもしろい。)
「では小さな天文学者」とは?
宇宙の美しさや不思議に魅せられて、星を観察したり、勉強したり、 望遠鏡を作ったり、..... そんなことをしているうちにあなたは いつのまにか「小さな天文学者」! もちろん、プロの天文学者でないけど、気持ちはもう天文学者ですよ。 こんな体験が誰にでもできるような、 そんな場を提供する会として小さな天文学者の会は誕生しました。 こんないきさつでこんな名前になっているのです。