特定非営利活動法人 小さな天文学者の会


latest update 2007.9.20

小さな天文学者の会は、
○宇宙を見て、感じて、楽しもう
○宇宙を題材に自然科学を市民の手に
を目標に活動しています。
目標の実現のために、
◇まず、会員が「宇宙を見て、感じて、楽しむ」ことから出発します。
 天文台や野外での星空観察、宇宙講座、自主的な勉強会、会報などを通して
 宇宙について学びます。同時に、会員相互の親睦をはかります。
◇市民のための天文台の運営、出前授業の提供、市民のための講演会の主催
 などを通して「宇宙を見て、感じて、楽しむ」ことのできる環境を地域社会に提供
 します。そして市民の科学への興味・知識を増進し、次世代の日本の科学を担う
子供達をそだてます。
◇宇宙の姿や宇宙の法則を容易に誰でも理解できるような方法を
 研究・創造します。科学教育に関する調査、提言を行います。
入会のご案内発足小史発起人会員のページ



■お知らせ
(←活動やイベントのスケジュール表はこちらをクリック)

New 板垣さんと九州大学の山岡先生とのジョイント講演会の日程が きまりました。6/14です!

● 「星空案内人になろう!」(技術評論社)好評発売中です!!

4次元宇宙シアターナビゲーター養成講座は 9月22日スタート、現在開催中!

● 10期(2007年秋)「やさしい宇宙講座」受講申込みは終了しました
現在開催中です。
次回 2008年春の講座の開講をお待ち下さい

☆星のソムリエ=「星空案内人」の資格をとってみませんか。
上記「やさしい宇宙講座」を受講することで無理無く資格がとれます。
詳しくは 星空案内人認定制度のページ をごらんください。

★ 予定チェックには;あなたのお気に入りに
http://calendar.yahoo.co.jp/shoten_yamagata
を登録し予定をチェックしよう!



■企画イベント

2007年度(2007.6-2008.6)実施企画イベント
事業番号 事業名 内容 日時 場所 従事者
の人数
受益対象者
の範囲
および人数
支出額
第41回
学習会
宇宙最前線講演会 超新星が探査が切り開く宇宙研究最前線
超新星探査の達人
 板垣公一氏(山形市在住アマチュア天文家)と
超新星研究の第一人者
 山岡均氏(九州大学理学研究院)との
ジョイント講演会
サイエンスカフェ=アストロ飲みパブ併設
実施の詳細が決まりましたら公開します。
しばらくお待ちください。
2008年
6月14日(土)
理学部
大講義室
x名 80名程度 x 円
第40回
学習会(附帯事業)
望遠鏡を作って、観る
スタッフ講習会
(要項)
ボランティア スタッフとして参加する準備として自分自身で望遠鏡を作って、実際に 月などを観察する体験をします。 2007年
6月21日(木)
理学部
サイエンスプロムナード
3名 20名程度 0 円
第40回
学習会
望遠鏡を作って、観る。
ガリレオのように望遠鏡を作って、自分の目で宇宙を見ます。
(要項)
2007年
8月18日(土)
県産業科学館 5名 20名(プラス保護者約25名) 0 円
山形大学大学地域開放事業
県産業科学館(発明工房)より、
支援。

2006年度(2006.7-2007.6)実施企画イベント
事業番号 事業名 内容 日時 場所 従事者
の人数
受益対象者
の範囲
および人数
支出額
第39回
学習会
街角で月を
要項
人の賑わう植木市に望遠鏡を持ちだし、 普段星を見る機会の無い市民のみなさん に宇宙を見て感じて楽しんでいただく。 当日は月面、土星がターゲット。
2007年
5月9日(水)
文翔館北東門スペース 20名 一般、150名 0 円
第38回
学習会
宇宙最前線講演会

国立天文台の渡部潤一先生をお招きしての講演会
(要項) (当日進行表)
(チラシ gif (チラシ原本.ppt))
(渡部先生プロフィル)
(参考テキスト.doc MS word file)
2007年
6月2日(土曜)
山形大学理学部
大講義室
23名 117名 予定67,500円
第37回
学習会
望遠鏡を作って、観る。
[修了]
ガリレオのように望遠鏡を作って、自分の目で宇宙を見ます。
2006年
8月5日(土)
県産業科学館 6名 20名(プラス保護者約25名) 0 円
山形大学大学地域開放事業
県産業科学館(発明工房)より、
支援いただきました。


2005年度(2005.7-2006.6)のイベント
2004年度(2004.7-2005.6)のイベント
2003年度(2003.7-2004.6)のイベント
2002年度(2002.7-2003.6)のイベント
2001年以前のイベント



■やまがた天文台

やまがた天文台は小さな天文学者の会がやまがた大学と連携して運営する天文台です。 ぜひお越しください。
・星空案内ガイドツアー・4次元宇宙シアター・やさしい宇宙講座 ・携帯電話で天体写真・冷却CCDカメラで天体写真、など
くわしくは、
やまがた天文台のページへ



■小さな天文学者の会の出前教室

以下の様なプログラムを準備してお待ちしております。
プログラム名 参考
● 望遠鏡を作って、観る
(小さな望遠鏡を自分で組み立てて、宇宙を観察。)
(企画から問い合わせまで)
(概要案内 pdf形式)
● 4次元宇宙シアター(グループ利用)
● 4次元宇宙シアター(出前上映)
● 星のソムリエによる星空案内ガイドツアー(やまがた天文台にて)
● 星のソムリエによる星空案内ガイドツアー(出前)
● やまがた天文台見学と4次元宇宙シアターセット
● 星空教室(出前授業・観望会[夜]) 例、 星座教室、星空観察会 (星座を見つけたり、望遠鏡で観察します。)
● 宇宙教室(星空や宇宙に関する授業[昼間も可])

学校、公民館、子供会、おともだちの少人数グループなどの申し込み、 問い合わせをお待ちしております 。


■ 申し込み・打合せ用紙はこちらから>(
ワードテキスト ) です。記入して、下記の メールアドレスまたは
fax 023-628-4567 NPO法人小さな天文学者の会(柴田研究室気付)
までお送りください。
メールによる申し込みと問い合わせ先:

■ 世話人のみなさん、実施計画書はここです。 実施前に記入し、実施依頼者・世話人・理事会等関係者で保持ください。

出前事業
2007年度(2007.7-2008.6) i
受付番号
通算42
依頼主 内容 日時 場所 従事者
の人数
(世話人)
受益対象者
の範囲
および人数
状況 (カレンダー参照)
42 山形県立霞城学園高校 火星観望と宇宙シアター 2007年
12月11日
時刻未定
やまがた天文台 未定
(ST-R)
生徒さん20名 引率の先生3名
仮に受けた状態
32 山形青年会議所 星空教室 2007年
7月27日
時刻未定
蔵王ライザワールド敷地内 IM-YK, WT-ER
(ST-R)
倉敷市より約30名
確定
33 寒河江市理科センター 天文台見学と4次元シアター 2007年
8月6日
やまがた天文台 4名 14名予定
理科の先生
確定
詳細はグループ shoten_event を参照
(カレンダー参照)
37 山形天文同好会 望遠鏡を作って観る
星空案内
2007年
8月12日(土)
時刻未定
18:00-21:00くらい
蔵王坊平 前半(望遠鏡作り)8名
後半(星空案内)5名
(ST-R)
約100名
確定
(カレンダー参照)
36 東小学校 望遠鏡を作って観る 2007年
8月25日(土)
時刻:日没から2時間程度
東小学校 現在5名
募集中
(世話人:AB-M)
54名(3クラス)
+保護者+先生
実施決定
(カレンダー参照)
35 宮浦小学校 望遠鏡を作って観る 2007年
8月25日(土)
時刻:日没から2時間程度
宮浦小学校 4名
募集中
(ON)
約60名
+保護者+先生
実施決定
(カレンダー参照)
34 霞城学園高校 天文台見学+4次元シアター 2007年
9月3日(月)
19:30-21:00
やまがた天文台 5名 25名
生徒さんと引率の先生
終了
38 山形市小学校教育研究会理科部会 講話(柴田)+4次元宇宙シアター 2007年
9月19日(水)
時刻未定
山形大学SBT
4次元オペレータ募集1名
(ST-R)
約20名
決定
(カレンダー参照)
39 天童南部小学校 望遠鏡を作って、観る 2007年
9月29日(水)
天童南部小学校 AB,YG
募集中
(世話人未定)
4年生約100名
+保護者
決定
(カレンダー参照)
31 南沼原小学校 望遠鏡を作って、観る 2007年
10月20日
時刻未定
南沼原小学校 AB,ON,TKD
募集中
(世話人:ON)
約137名予定
+保護者
派遣決定
(カレンダー参照)
41 蔵王第一小学校 望遠鏡を作って、観る 2007年
11月17日
蔵王第一小学校 募集中
(世話人:柴田)

派遣決定
(カレンダー参照)

出前事業の記録
2006年度(2006.7-2007.6)
回数 依頼主 内容 日時 場所 従事者
の人数
受益対象者
の範囲
および人数
no. 40 (財)山形県みどり推進機構 星空観察会 2007年6月22日(金)
19:00-20:30
悠想の丘(山形市) 2
(IMR,HI)
9名予定
no. 30 磐梯青少年自然の家 4次元シアター 2007年6月3日
10:00-16:00
5回上映
磐梯青少年自然の家 4
(TK)
121名予定
no. 29 さくらんぼ共生園 宇宙を見て、感じて、楽しもう 2007年
3月8日(木)
13:30-15:00
(福)さくらんぼ共生園 3名 46名
no. 28 長井市役所 望遠鏡を作ってみる 2006年
10月22日(日)
14:00-17:00
長井市 TASビル 5名 15名
no. 27 長崎小学校 天文台と4次元宇宙シアター見学会 2006年
9月29日(土)
18:00-21:00
やまがた天文台 6名 57名
no. 26 大郷小学校 「望遠鏡を作って、観る」 2006年
9月2日(土)
18:00-21:00
大郷小学校 5名 70名
no. 25 寒河江市東部地区公民館 「望遠鏡を作って、観る」 2006年
8月1日(水)
??〜??
寒河江市三湖小学校 5名 20名
no. 24 山形天文同好会 「望遠鏡を作って、観る」と
星空案内
坊平天文フェスティバル
2006年
7月30日(日)
18:00〜21:30
坊平 12名 約50名
no. 23 山形市立東小学校 「望遠鏡を作りと、夜空教室」 2006年
7月21日(金)
19:00〜21:30
東小学校 11名 約150名(生徒 74名、保護者 約70名)

2005年度(2005.7-2006.6)の出前の記録
2004年度以前の出前の記録



■星空観察会など(おもしろい天文現象などに合わせて随時開催)

タイトル 日時 場所 参加費 スタッフ人数 参加者人数 実施経費 備考
冷却CCDカメラ講座 I 2007年
10月10日(火)
19:00-20:00
山形大学理学部 無料 1名 5名 0円 基礎理論
やまがた天文台
ナイトセッション
2007年
10月13日(土)
20:15-21:30
山形大学理学部 無料 5名 25名 0円 星空案内法の研究会
天文台利用者研修会
冷却CCDカメラ講座 II 2007年
10月16日(火)
19:00-21:00
山形大学理学部 無料 1名 8名 0円 CCDのキャリブレーション法
冷却CCDカメラ講座 III 2007年
10月23日(火)
19:00-21:00
山形大学理学部 無料 1名 5名 0円 CCDカメラの画像処理と望遠鏡操作
冷却CCDカメラ講座 IV 2007年
10月30日(火)
19:00-21:00
山形大学理学部 無料 1名 5名 0円 CCDカメラによる撮影方法講習
冷却CCDカメラ講座 V 2007年
11月20日(火)
19:00-21:00
山形大学理学部 無料 1名 5名 0円 撮影画像の検討と処理の実際


過去のやまがた天文台関連イベント



■やさしい宇宙講座
やさしい宇宙講座は「星空案内人資格認定講座」になっておりますので
本講座の受講、単位取得で星空案内人の資格取得が可能です。
また、単にちょっと宇宙について勉強してみたい、という方の
参加も歓迎です。


第12期「やさしい宇宙講座」

第12期「やさしい宇宙講座」の受講生を募集しています!申し込みはココをク リック
応募期間は8月05日〜9月05日までです。

日程 講座名
09月26日(金)さぁ、始めよう(講義)
10月03日(金)望遠鏡のしくみ(講義)
10月10日(金)
10月 17日(金)
10月 24日(金)
※各回 3つの講座を
同時開催します。
1. 星座を見つけよう〜星空観察入門(実技)
2. 屈折望遠鏡を使ってみよう(実技)
3. 反射望遠鏡を使ってみよう(実技)
11月07日(金)星空の文化に親しむ(講義)
11月14日(金)宇宙はどんな世界(講義)
11月21日(金)星空案内の実際(実技)
※時間は各回 午後7時〜午後9時(ただし初回のみ午後6時30分〜午後9時 まで) 場所は山形大学理学部内です。
※申込書はこち らからダウンロードできます
まね〜じゃ〜の苦労日記?(雑記)随時更新中!






■星空案内人資格認定制度
星空案内人のライセンスを取って、星空案内人になろう!
星のソムリエになってみませんか?
くわしくは、
資格制度について


■天文お楽しみコーナー

★挑戦してみよう天文クイズ
★天文パラパラまんが: No.12007年土星の動き


会報・出版物(パブリケーション)・公開情報など
こちら 編集室 発行手順

(
投稿規定(doc))
( No.1 1999.7.3) ( No.2 1999.9.16) ( No.3 1999.11.20) ( No.4 2000.1.29) ( No.5 2000.6.3)
( No.6 2000.8.1) ( No.7 2000.11.28) ( No.8 2001.2.24) ( No.9 2001.4.15) ( No.10 2001.7.14)
( No.11 2001.10.15: 目次) ( No.12 2002.1.15) ( No.13 2002.4.15)(表紙.pdf, 目次.pdf)
( No.14 2002.7.14, 表紙pdf, 目次.pdf, カラーページ.pdf)
( No.15 2002.10.15, 表紙pdf, 目次.pdf, カラーページ.pdf)
( No.16 2003.1.15, 表紙pdf, 目次.pdf, カラーページ.pdf)
( No.17 2003.7.15, 表紙/目次pdf, カラーページ(このなかの2ページ目.pdf)
( No.17 2003.7.15, 表紙/目次pdf, カラーページはありません
( No.19 2003.12.15, 表紙/目次(2pages)Word, (pdf)),
( No.20 2004.3.15, 表紙/目次pdf )
( No.21 2004.7.24, 表紙/目次pdf )
( No.22 2004.10.25, 表紙/目次pdf )
( No.23 2005.1.25, 表紙/目次pdf )
( No.24 2005.4.25, 表紙/目次pdf )
( No.25 2005.7.30,)
( No.26 2005.10.24,)
( No.27 2006.1.28,)
( No.28 2006.4.28,)
( No.29 2006.7.29,)
( No.30 2006.10.28,)
( No.31 2007.1.27,)
( No.32 2007.4.28,)
( No.33 2007.7.28,)
( No.34 2007.10.27,)
( No.35 2008.1.26,)
事務局便り No.1 2000.5.15, No.2 2001.1.29,5月9日に受講申し込みを終了しました。 日程 No.3 2001.9.6, No.4 2001.12.8, No.5 2003.2.27,
例会・総会(NPO法人化後)
第 1 回例会開催 1999.7.17 第 2 回例会開催 1999.9.25 第 3 回例会開催 1999.11.27 第 4 回例会(総会)開催 2000.2.19 第 5 回例会開催 2000.6.17 第 6 回例会開催 2000.9.30 14:00-16:00 第 7 回例会開催 2000.12.9 14:00-16:00 第 8 回例会(総会)開催 2001.3.10 16:00-17:00
NPO法人化後
設立総会 (H14)2002.12.14, NPO法人小さな天文学者の会、成立 (H15) 2003.4.3, 通常総会(H15)2003.8.23, 通常総会(H16)2004.8.7
■出版物等( パブリケーション )
タイトル、内容等 発表日 著者、発表者等 ダウンロード
星空案内人資格認定講座の実施状況
@日本天文学会春季年会
2007.3.23. 渡邉 瑛里 ほか星空案内人プロジェクトチーム
星空案内人(星のソムリエ)資格認定制度の創設
@日本天文学会春季年会
2007.3.23. 柴田 晋平 ほか星空案内人プロジェクトチーム pdf ppt
実像体験装置と望遠鏡の原理
2006.12. 花岡 靖治 pdf
簡単、楽しい、ためになる(望遠鏡を作って、観るの活動紹介)
@国立科学博物館「ワークショプ21世紀型科学教育の創造」
2006.12.10. 花岡 靖治 ポスター pdf 集録 doc
天文学会天文教育フォーラムでの活動紹介 2006.3.27. 柴田晋平 パワーポイントファイル
西はりま天文台での交流会における発表:
(1)小さな天文学者の会の紹介
2005.10.10 山口 康広
西はりま天文台での交流会における発表:
(2)星空案内人資格制度
2005.10.10 柴田 晋平 パワーポイントファイル
○小さな天文学者の会の紹介
@北村山視聴覚センター、県天文同好者集会
2005.10.1 柴田 晋平 パワーポイントファイル
山形市助成金プレゼンテーション
「スターウォッチングからはじめる...」
@山形市市民活動センター
2005.8.28 古川景子 パワーポイントファイル
活動の概要説明
@山形市役所
2005.1.11 古川景子 html
パワーポイントファイル(4.7MB)
天文台開設1周年(プレスリリース )
(参考:山形新聞2004.11.6掲載)
2004.10.12 柴田晋平 html
立体的な実像の観察から入る「望遠鏡を作って観る」
日本天文学会発表
2000.4.3-5 小さな天文学者の会 html
マスコミなどでの報道
◯ラジオ放送 VIGO FM, Weekend Vigo Town, 5月27日(土) 11:05 「小天の活動、星を通して環境問題を考える」
◯新聞報道 山形新聞 5月26日 「山形大拠点の星空案内人養成事業がJSTモデルに採択」





結成のときの呼びかけ文.

お問合せ先:小さな天文学者の会事務局
Eメール:astro-jimあっとksirius.kj.yamagata-u.ac.jp【あっとのところは@で置き換えてね】