NPO法人 小さな天文学者の会 会報発行手順

Editorial Board (編集局)
Editorial desc (編集部) 斉藤洋子、柴田晋平
Reporters (特派員) 金井陽子 @名古屋 斉藤洋子@関東 陶山?@東京
Technical editor (編集技術部)大野寛
Publishing (出版) 安藤和恵(ディレクター)(役員、会員で協力)

発行までの流れ

 編集部による原版完成まで
企画・原稿依頼・原稿募集  編集部
   ↓
仮目次の作成
HPで公開
 編集部
   ↓
原稿の収集(催促)  編集部
   ↓
  (原稿締切)
原稿の整形、原版の作成
ページ打ち
目次・表紙の作成
 編集技術部

 理事会の仕事
会員への連絡事項の検討 理事会
   ↓
水色のページへの掲載のもの
は期限までに会報原稿として
編集部に投稿
同封して送る文書、チラシ
については印刷し準備する。

印刷、出版
チェック作業内容 参考
印刷・発送準備 (袋詰め作業前の週)
カラー印刷 (1人×?時間)
印刷 担当:   (2人×5時間)
宛名シール準備 名簿管理者 (会費納入状況を隅に印刷)
会費未納者への振込用紙準備 会計
その他の同封文書準備 理事
郵送代金の準備 会計 (下の郵送の項を参照)
   ↓
袋詰め(通常土曜)
製本(ホッチキス留め) ホッチキス、ホッチキス針、指サック
袋詰め
○会報
○同封文書・チラシ、
○振り込み用紙など
ノリ、宛名シール、小天のゴム印、スタンプ台
   ↓
仕分け
○郵送分
○手渡し分
※手渡し分は確実迅速に渡せるもののみ。 不確実なものは郵送にまわすこと! (何週間も手渡し封筒が転がっていることがあるので 十分注意;確実に渡せるもののみ手渡しのこと!)
○5部程度編集局用 斉藤、柴田に郵送・手渡し (会員でない著者に礼状とともに別途郵送する分)
○残部を準備室に保管
   ↓
郵送(通常次の月曜) 会計が見積もり金額を準備し事務局員に発送依頼。発送後精算
   ↓
非会員著者へ郵送編集部より会報を送る+お礼状